GUMBO fest!

第1回ガンボフェス出演バンド(出演順ではありません)
Mitch's Lil brats brass band
MITCH 1974年2月13日京都生まれ。
13才よりトランペットを始める。

1993年大阪音楽大学在学中にBlack Bottom Brass Bandを 結成し、1996年にはポニーキャニオンよりメジャーデビュー。以後5枚のアル バムを発表。国内外の様々なアーティストとの共演、ツアー、レコーディング参加と 活躍し、MITCH個人でも96年〜2000年までKBS京都、FM−COCOL O、FM滋賀でラジオのDJとしても活躍する。

2000年、Black Bottom Brass Bandを脱退し単身New  Orleansへ渡る。現地ではTuba Fatsのストリートライブや、セカ ンドラインパレード、パーティーに日々参加し、地元のコミュニティーに溶け込んだ 生活を送る。またRussell Batiste Band、All that、 Rebirth Brass Band、Lil Rascals Brass B andのメンバーとしても活動し音楽の幅を広げる。

以降、定期的に日本とNew Orleansを行き来しながら、日本でもパワフル な演奏とNew Orleansを想わせるホットなステージで人々を楽しませる。

2002年には初ソロアルバム「MITCH」をリリース。圧倒的にエネルギッシュ なトランペットと暖かいボーカルがあますところなく収録されている。

2003年、京都市芸術文化特別環励制度に選ばれる。

2004年春公開の映画「この世の外へ〜クラブ進駐軍」(阪本順治監督)では萩原 聖人、オダギリジョー、村上淳、松岡俊介らとともに主演グループの1人に抜擢され 映画デビュー。麻薬に溺れて死んでいくジャズトランペッター浅川広行役を見事に演 じている。
>>>MITCH OFFICAL WEB SITE
ミステルズ
ミステルズ ミステルズ =メンバー=
Vo,Key 小阪雅史 
Vo,G アサオカ01 
B,Vo 満丸良太
Dr,Cho ジェン  

=プロフィール=
十三発、はじけるR&Beerサウンド(新製法)。2003年春結成 。2005年4月、コンバインレコードより初シングル「ガタゴト 列車/よっぱらってる、いつも」を発売。各地で、酒の肴とし て好評を博す。9月には初の東京遠征を控え、ますます独自のR &Beerの追求に励む。もちろん、ニューオリンズ音楽にも興味 津々。レット・ザ・グッドタイムス・ミステルズ・ロール!
>>>ミステルズ HP 
あうんさん・すうじぃ
あうんさん・すうじぃ バンジョー弾き語りのアナログアナルアナキスト。
名門コンバインレコードから7インチレコード2枚発売。
>>>あうんさん・すぅじぃ HP
MONEY SPYDER
MONEY SPYDER ニューオリンズR&Bとガレージパンクの融合を発明(特許無し)したバンド。 夢にまで見たヌ〜オリンズへ向かうマネースパイダー特急はいつ辿り着ける のか今日も何処かで停車しては、ダンスホールを盛り上げてます。片道切符 をポケットに。


■活動略歴■
60年代のR&BカバーバンドTHE MONEY SPYDERSとして結成。 ガレージシーンで8年に渡り活動、ギターウルフ、5678’ S等と多数共演。

2002年、リーダーの脱退を機にMONEY SPYDERと変名して ニューオリンズのR&B、FUNK等とガレージロックを融合する バンドとして再スタート。 初ライブ兼オーストラリアツアーを敢行。 大阪パイプ69にて月例イベント”ハウスロッキン”を主催

2003年、自主製作”マネースパイダー帝国”リリース。 ピアノが加入する

2004年、歌詞が日本語に変わる 東京、福岡、広島等の遠征を多数行う。

2005年、デモ音源GARAGE MEETS GUMBOで初の日本語詞で 作品を製作。

新宿レッドクロスにて”ハウスロッキンin東京”を開催。

プロフェッサーロングヘアー&ザ・ニューオリンズパンチと 共同でニューオリンズ一色のパーティ”ガンボフェス”を 企画。
>>>MONEY SPYDER AND HOUSE ROCKIN' OFFICIAL WEB STOMP
銀 1967年7月19日生。ロックンロール・ピアニスト。22歳でプロとして活動を開始。 「クールス」のサポートメンバーとして各地のツアーに参加。 コニー(元ヴィーナス)、横山剣(現クレイジーケンバンド)、井倉光一(ムーンドッグス)等、ゲストのサポートも務める。 ジェームス藤木(元クールス)ソロアルバム(現在製作中)のレコーディングに参加。 多くのオールディーズバンドにメンバー、エキストラとして参加、その数は26にも及ぶ。
■得意な演奏スタイル■
ロックンロール、ブギウギ、ニューオリンズ
リトルリチャードばりのビート感溢れる演奏スタイルのみならず、魅せるステージをモットーとし、 ツイストを踊りながらの演奏等、派手なステージアクションには定評がある。
■好きなアーティスト■
リトルリチャード、ラリーウィリアムス、プロフェッサーロングヘアー等
■その他■
絶対音感あり
ZYDECO KICKS
ZYDECO KICKS ■メンバー■
中林由武 - accordion , Vo
竹内"KEKE"靖人 - wood bass , fiddle
西田琢 - guitar , fiddle
菅正一 - drums
Fumika - rub board 1号
Mariko - rub board 2号

本場ラフィエでクリス・アルドワンとの共演経験を持つ、ケイジャンアコを使った本格的ザディコバンドZYDECO KICKS。関西初上陸。
>>>ZYDECO.JP
中矢政嘉
中矢政嘉 豊橋のブルーズギタリスト。
ソロではRAG TIME、COUNTRY BLUES、GOSPELを演奏し、バンドSEESAW(現在活動休止中)では ニューオリンズR&Bなどの南部音楽を広く取り上げる。
>>>LOVE BLUES
SHOKO&ES355
ES355&SHOKO
■SHOKO(Vo)■
和歌山にてソウルフードカフェ、レデンプションズで活動中。またゲストボーカルとしても参加多数。 華奢な体から飛び出すソウルフルな声にきっとびっくり!
■ES355(GUTAR)■ 同じく和歌山にてルフォンク、尾根繁&WAVEで活動中。BLUES、FUNKに強く 影響を受けたギターで今回はSHOKOを盛り上げます。
この2名による特別ユニット。米南部・ニューオリンズへの思い、支援への思いも込めて、 普段はバンドで演奏することの多い2人の別の面が垣間見れます。
当日はシークレットゲスト参加があるかも!
>>>SOUL FOOD CAFE
>>>ES355musicworld
ROOM165 (ルームイチロクゴ)
ターナー、スパン、ヤッシー、ワタシバンによる 河内のトラック運ちゃんを代表するジャズファンクインストバンド。
ダンプ級のリズムにトレーラー級のグルーブを発散!
プロフェッサーロングヘアー&ザ・ニューオリンズパンチ
■メンバー(50音順)■
おおはしりょうすけ(ギター)
おつじひであき(ベース)
かじもとめぐ(アルトサックス)
きしぶちれいこ(ボーカル/カウベル/マラカス)
しばはらこうじ(ドラム)

2003年、前身バンドSuper Bongo(2001年結成)から、ドラムのメンバーチェンジを経て結成。 2004年、最年少メンバーのアルトサックス奏者が加入。
ニューオリンズのスタンダードなR&Bからカリビアン等を様々なアレンジで聴かせる。
2005年、大阪のMONEY SPYDERとともにガンボフェスを共同企画。
ちなみに、メンバーにプロフェッサーロングヘアーさんはいません。

DJ
文屋章
音楽ライター、評論家。
雑誌『blues & soul records』等、各種音楽誌に寄稿多数。
CD等のライナーも黒人音楽を中心に多数手掛ける。
各地のDJイベントにも参加し、トークを交えたこだわりの選曲で活動を続ける。
JAMES
JAMES R&Bを中心にした50〜60年代の米国産音楽の愛好家。
ルーツ音楽に執着した選曲をポリシーにしつつも、既成概念にとらわれない独自の感 覚を武器に、多方面のシーンから多くの支持を獲得、主催の「オオサカツイストアン ドシャウト」では独特のカルチャーとしての空気感を確立しつつある。
UK的美意識とアメリカン・ブラックコミュニティーの感覚に深く精通した音楽観をベー スに、メインストリームのコマーシャルさをも重視したセレクトは誰もが楽しめる選 曲として高い評価を得ている。
>>>OSAKA TWIST AND SHOUT WEBSITE
山口しんじ(ザ・たこさん/the familytone)
山口しんじ 南部ソウル大好きで、深南部のサカナも跳ねるようなギターを弾っきたいロマンチック・サーティーズ。
貢献出来ます様に。
>>>ザ・たこさん
>>>the familytone

ホーム ごあいさつ レポート 出演 リンク 掲示板

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー